Carole Guez

色の世界

Carole Guez の作品

幼い頃から、Carole Guezは父親が母親のためにデザインする『真の愛の証』であるジュエリーに魅了されてきました。彼女はその色と構造に情熱を燃やし、独自の色彩の世界を創り上げるため、この2つの結び付けを試み、習得してきたのです。

 

彼女は画家がパレットの色を使うように、石をジュエリーへと用います。彼女のジュエリーは自然にあふれている天然素材とカラーストーンを結び付けた独創的な作品ですが、彼女の他にこの2つを使い共に生かそうとする者はほとんどいないでしょう。彼女のコレクションに用いられる石の見事な美しさに、きっと皆様も驚き感動されるはずです。

 

 

 

創造性にあふれた彼女の世界は、現代アートや色あせることのない様態に結びついており、また彼女が実際に経験した試行錯誤や一目ぼれの体験と結びつくことで、彼女のジュエリーに意義を与えています。

 

作品へと魂を吹き込む、Carole Guezのこのちょっとした『プラスの一味』を皆様にもお分かり頂けると思います。彼女のジュエリーは、お守りとなり、思い出となり、彼女と共にあり続けるのです。