宝石のカットの種類

古代から、色彩豊かな光り輝く石は人々を魅了し富や権力の象徴とされてきました。宝石の価値は特にルネサンス期に大きく変化し、女性の美を高めるアイテムとしても身に付けられるようになったのです。

長い間、宝石は素材の持ち味を可能な限りで生かすようカットされてきましたが、20世紀には宝石に最大限の輝きを与えるため、それぞれの石に最適なカットを施す技術が生まれました。

以下は代表的な宝石のカットの種類です。





ブリリアントカット  アッシャーカット  エメラルドカット オヴァールカット




バゲットカット ハートカット 洋ナシカット マルキーズカット




クッションカット プリンセスカット ブリオレットカット ラディアンカット




トライアングルカット トリオンカット セイロンカット アントワープローズカット