ベスビアナイト

>> 石のグループ : ケイ酸塩鉱物
写真を見る :

石名はこの石が発見されたヴェスヴィオ (イタリア・Vésuve)にちなんだもの。ヴェスヴィエン、アイドクレース、 ヴェスヴィエン(vésuvienne)、アイドクレース( idocrase)、ウィルアイト( wiluite-ロシアのYakoutie地方のWilui川)とも呼ばれる。
カリフォルナイト変種は1963年、有名な鉱物学者Kunzに発見された。これは塊状の変種で、アメリカ合衆国で産出する緑色のヴェスヴェイン、『カルフォリニアジェード』と呼ばれることもある。Siskiyou山で発見された。単色で白の斑点が付いており、半透明から不透明、ネフライトに似ている(しかし屈折率はネフライトより高い)他、グロッシュラーにも似ている。
珍しい銅を含む青味のある変種は『シプリン』と呼ばれている。これはChypre島にちなんでいるが、産出は特にテレマンーク(ノルウェー)が多い。
カナダではマンガンの豊富な美しいピンク色の変種が見つかっている。
クロムの豊富なエメラルドグリーンの変種もカナダ・ケベック州、AsbestosのJeffrey鉱山で産出する。
宝石学者たちはヴィスヴィエンと呼ぶが、鉱物学者はアイドクレースと呼ぶ。これは René-Just Haüyによってつけられた名で、他の鉱物によく似た結晶体を持つという意味のギリシャ語『idos』と『krasis』からきている。

採掘場所

産出国:フランス(オートピレネー県Peguères, (ピレネーアトランティック県 Anglas, コルス島Canari), ブラジル, ケニア, メキシコ, ロシア, スリランカ, スイス.
カリフォルニテは名前が示すようにアメリカで産出, ここが唯一の 鉱床.
La vésuvianite(ベスブ石) のローズ紫色のものはカナダ ケベック州アスベスト村のJeffrey 鉱山で産出される.

鉱山の写真を見る/他の写真

ハイジュエリーにおける用途

ファセットは珍しく、カボションカットにされる。主にカリフォルニア石に使われる小さな装飾品にされる。
宝石級の変種はケニアとロシアでのみ産出する。

日々のお手入れと注意点

衝撃に弱い。

似た宝石

アンドラダイト , ディオプサイド , エピドート , グロッシュラー , ジェード , ペリドット , セルペンタイン , シンハライト , トルマリン , ジルコン , ゾイサイト

文化的・歴史的ストーンセラピー

パワーストーンのセラピストは、色調に合わせて様々なチャクラに用いる。
男性のみぞおちのチャクラに置くと、呼吸と血液の酸素処理に効果をもたらす。女性の性器のチャクラに置くと、多産性を高めてくれ、男性の場合は精子のエネルギーを高めてくれる。
緑色の場合、腎臓と膀胱の働きを助ける。

イミテーションと加工

現在人工品はない。

化学的特徴
(Ca,Mg,Al,...) (SiO7)4(SiO4)10 (OH,F,O)10

カルシウムケイ酸塩、マグネシウム、アルミニウム

物理的特徴

主な色 : 緑色

別の色 : 青, 茶, 無色無色, 黄色黄色, ピンク, 紫色

典型的な濃オリーヴ緑

条痕の色 :

光 : ガラス光沢, 樹脂光沢

硬度 : 6.5

密度 : 3.30 まで 3.50

劈開 : なし

亀裂 : 貝殻状断口, 不規則

光学的特徴

透明 : 透明, 半透明, 不透明

屈折率 : 1.700 - 1.724

二重屈折率 : 0.004

弱い、一軸性あり/なし

複屈折性 : いいえ

分散 : 0.020 (0.014)

多色性 : 弱い

色の数 : 2

ニュアンスが変化する

吸収スペクトクル : 461

緑のもの。褐色のものは584。黄色の藻は465。

濃緑ベスビアナイトスペクトル

濃緑ベスビアナイトスペクトル

明緑ベスビアナイトスペクトル

明緑ベスビアナイトスペクトル

蛍光 : 無し

包含物 : 結晶針

結晶

非常に細長いプリズム形であるが、ずんぐりしている

cristaux

結晶構造 : 四方晶系

他のインフォメーション

星座 : 牡羊座, 獅子座, 魚座

一致
星座
  • 牡羊座 牡羊座
  • 獅子座 獅子座
  • 魚座 魚座

バイタリティーとエネルギーを与えてくれる。