セルペンタイン

>> 石のグループ : ケイ酸塩鉱物
写真を見る :

セルペンタイト、もしくは『セルペンタイン』は20を超える鉱物からなるグループで、これらを区別するのは難しい。最も知名度が高いのはアンチゴライトとリザーダイトである。これらのフォロケイ酸塩はマグネシウムケイ酸塩の変性物質である。
オーファイトは時に『オーファイトジェード』もしくは『セルペンタインジェード』と呼ばれるが、岩で、ギリシャ語の『phis(蛇)』からとって命名された。これは石が蛇の皮のようであることにちなむ。3つの鉱物から構成されている:塊、うろこ状、もしくは薄片状のアンチゴライト(イタリアのAntigorio渓谷から来る名前)、パールがかった緑から黒っぽい緑、黄色から黄緑、硬度は3.5、濃度は2.55。クリソタイル(ギリシャ語『khruso(金)』と『tilos(繊維))は』全体が細い繊維状で、アスベストとリザーダイトである。
ボーネライトはセルペンタイトの緑の変種で、明るい細脈がある。
変種コーンメイラはセルペンタイトと大理石の混合物である。
ウィリアムサイトはオリーブグリーンの変種で、黒いインクルージョンを持つ石。
ヴァーダイトはフッサイトに混ざる緑の変種で、しばしば半透明、カボションカットにされる。

採掘場所

数多くある鉱石. 産出国:全世界各地に鉱床がある. フランスでは石が多く塩基性の土壌で火成地質変成と似た土壌で産出. .

鉱山の写真を見る/他の写真

ハイジュエリーにおける用途

マオリ族は、長い間ネフライト(ジェード)の代わりとして、緑で半透明のアンチゴライトはを小さな人の形をしたペンダント(『Tikis』)に用いてきた。
セルペンタイトは装飾用の石で、多数の商業名を持つ。有名なものは『アンティークグリーン』。発見された場所の名を取って『○○のジェード』という呼び方もしばしば使われるが、これらの呼称は購入者を惑わすことになるため禁止されている。
主な使用法として、ジェードの代用!
アンチゴライトとクリソタイルはキャッツアイ効果を持つことがある。

日々のお手入れと注意点

固い岩。

似た宝石

グロッシュラー , ジェード

文化的・歴史的ストーンセラピー

保護の石。動物の噛み傷や、身体の傷から守ってくれる効果があり、活動的な人が危険のある場所で行動する際に効果がある(大きな都市、鉄道、メトロ、戦場、危険だと有名な国など)。

イミテーションと加工

着色や熱処理が施されることがある。

化学的特徴
(Mg,Fe)3[Si2O5](OH)4

マグネシウムフィロケイ酸塩

物理的特徴

主な色 : 緑色

別の色 : 茶, 黄色黄色

暗青色で、黄褐色の細脈を持つ

条痕の色 :

光 : 脂肪光沢, 絹糸光沢

硬度 : 2.5 まで 5.5

密度 : 2.40 まで 2.70

劈開 : 不明瞭

亀裂 : 貝殻状断口, ギザギザ

光学的特徴

透明 : 半透明, 不透明

薄片は半透明。

屈折率 : 1.555 - 1.575

二重屈折率 : 0.008

弱い

複屈折性 : いいえ

分散 : aucune

多色性 : なし

色の数 : 1

吸収スペクトクル : 492 - 464

ボーウェナイト

蛍光 : 多彩な

緑-黄色

結晶

微小結晶塊

cristaux

結晶構造 : 単斜晶系

他のインフォメーション

星座 : 双子座, 乙女座, 山羊座

私たちのブティックで購入可能
全ての商品を見る
一致
星座
  • 双子座 双子座
  • 乙女座 乙女座
  • 山羊座 山羊座

精神が開くのを助ける。